ホワイトニング情報館 >> ホワイトニング >> プレスケア

プレスケア

プレスケア

プレスケアというのは、小林製薬が発売している口の匂いを消す息清涼カプセルのことです。例えばニンニクやビールなど、食後口臭を気にする必要のある時に飲みます。ブレスケアは飲んだ後にお腹の中で溶け始めます。胃から効いてきます。

食べたり飲んだりした後、すぐに飲むのが効果的です。1回に2〜3粒飲みます。

水で飲むタイプのブレスケアは口の匂いが気になるときに長時間効果を持続させたい時に効果を発揮します。

このブレスケアは成分も全て食品として認められた植物抽出の物です。体には安心です。持ち運びに便利な小さいケースに入っています。

プレスケアには、エクストラミント・ミント・ピーチ・レモンの味があり好みによって選ぶことができます。その他にも、口をリフレッシュしたい人には「噛むブレスケア」があります。

口中で噛み砕くタイプのブレスケアです。口の中ではミント・パセリオイルの消臭成分が、お腹にはオイル・ゼラチンの消臭成分がダブルで作用します。

更に消臭メントールでリフレッシュ効果もあります。「噛むブレスケア」にもフレッシュミント・レモンミント・グレープミント・梅ミントベリーミントの味があります

口臭が気になるときにすぐに人に会わないといけないときなど、即効性が必要なときはにはスピードブレスケアがあります。

スピードブレスケアは、口に入れるとカプセルがはじけて液体のミントが中から出てきます。毎日の口臭予防にも効果があります。

口臭は舌のコケが原因の一つと言われています。ブレスケアには舌の上からリフレッシュできる商品もあります。

それがブレスケアフィルムです。薄さ40ミクロンのフィルムを舌に乗せると強烈なミントの刺激で口臭を消します。

舌の上に直接乗せるのでタブレットより効果が大きいそうです。刺激が強いので子供には不向きです。

そのほかのブレスケアの効果として、気分転換や運転中の眠気防止があります。

しかし人によってはあまり効果が感じられなかったりするようです。中には、オイルが体に合わず胃の不快感を感じる人もます。

ブレスケアを使用するときは過剰摂取は避け、自分に合った飲み方・効果的なタイプを見つけることが大切です。

ブレスケアの大きな特徴は、ニオイの元から効くということです。普通の口臭予防グッズは口の中にスプレーしたり、ガムなどを噛んで口のなかのニオイを消します。

しかしこれは「ニオイを消す」というよりは、より強い香りで「ニオイをごまかす」といった感じです。

ホワイトニング情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

>予防歯科
>愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック
>審美歯科 ホワイトニング 岡山
>愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス
>千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科
>岡山 インプラント
>神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科
>入れ歯
>歯槽膿漏 歯周病
>栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック
>福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院
>インプラント 岡山
>歯科 岡山
>矯正 岡山
>栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン