ホワイトニング情報館 >> ホワイトニング >> ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは自宅でホワイトニングを行なうことです。歯科医院でおこなうホワイトニングはオフィスホワイトニングといいます。

ホームホワイトニングはというのは、まず個人の歯の形に合ったマウスピースを歯科医院で作ってもらいます。

自宅での治療時に薬剤(微量の過酸化水素)入りのものを口にはめる方法のことです。

ホームホワイトニングの溶液はオフィスホワイトニング用の溶液よりも刺激の弱い溶液です。

あまり歯が凍みることはありません。寝ている間などを利用し、歯に装着します。

このホームホワイトニングは、長期間(1週間から1ヶ月程度)治療を行う必要があります。

オフィスホワイトニングよりは色が後戻りしにくいという長所があります。しかし永久的に白い歯のままではありません。

オフィスホワイトニングと同じように定期的なメンテナンスは必要です。

ホワイトニング効果そのものをより強力にする方法は、最寄の医院で行うオフィスホワイトニングとの併用です。

デュアルホワイトニングとも言われますが、オフィスホワイトニングで短期間に白くした歯をホームホワイトニングで徐々に基礎固めすれば1〜2年は効果が持続します。

基本的に歯のホワイトニングはほとんどがシステム化されています。行なう人のテクニックにより白さが違うなんてことはまずありません。

ただ、歯の質の違いによる効果の違いはあります。ホームホワイトニングのメリットは、歯に与えるダメージが少くすみます。

自分の思い通りの白さになるまで続けることができます。色が後戻りしにくいです。

オフィスホワイトニングよりも低価格でおこなうことができます。また、歯科医院へ行く必要がなく、自宅でホワイトニングを行なうことができます。

毎日、専用薬剤(主に過酸化尿素など)をマウスガードを入れて2時間から8時間つけていればいいのです。

歯を白くするために2週間〜5週間程度かかりますが、元に戻るまでの時間が6〜12ヶ月以上と長いです。少しずつ変化していく様子を楽しむことができます。

ホームホワイトニングのデメリットとして、毎日、専用薬剤(主に過酸化尿素など)をマウスガードを入れて2時間から8時間つけているとが負担になることもあります。

中には、歯がしみる感じがすることがあります。歯が白くなるまで時間がかかります。歯医者さんまかせではないので、手間がかかります。

ホワイトニング情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

>愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック
>矯正 岡山
>栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン
>入れ歯
>愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス
>予防歯科
>福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院
>千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科
>岡山 インプラント
>栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック
>歯科 岡山
>審美歯科 ホワイトニング 岡山
>神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科
>歯槽膿漏 歯周病
>インプラント 岡山